案外イケてる!?1時間1,000円の「おっさんレンタル」に注文殺到中!

どことなく俳優の西島秀俊似のこの男性は、いまやマスコミでも有名になった西本貴信氏(46歳)。本業はファッションプロデユーサー。昨年の2月に、「おっさんレンタル」を立ち上げ、レンタルの注文が殺到しているというのです。いったいどんな人がレンタルしているのでしょうか。おっさんの営業時間は、主に平日の夜と週末、料金は1時間たったの1,000円。

ではこのおっさんレンタル、一体どんな人からの依頼があるのか、お笑い芸人の天狗のインタビューの中からご紹介します。

「秋葉系のオタクの家に行って6時間の話し相手」
オタクの想いをずっと聞き、途中にカツ丼の出前をとって食べ、5時間経ったところで「彼女が欲しい」と相談されたとのこと。西本氏は、「ちょっと探しとくわ!」と答えた。

「イタリアンレストランで4時間食べ続ける」
周りがみんな見ている中で思いっきり食べ、時給1,000円の他、食事代はもちろん先方が払った。

「普通の話し相手」
「昨日こんなことあってね」みたいなことをだれかに聞いてほしくて呼ばれ、「うん、うん…。」って聞いているうちに、おもしろくなってきて助けてあげたくなった。

「一人カラオケのアテンドで歌っているところを聴きながら、料理やドリンクをオーダーする役」
一曲リクエストされたが、サビのところで音楽をとめられた。

「はなまるマーケットに出演して、風呂掃除」
その翌日には、「風呂掃除してくれ」「換気扇を磨いてくれ」など60件ほどの電話殺到。

「足もみやってほしいという女子大生」
かわいいのかきいたところ「結構かわいい」と言ったが、彼氏がいるとのことで彼氏に言っていないというからお断りした。

「美大かなにかの映画の主人公役」
濡れ場がないらしいので受けた。

rental-middle-aged-man-is-very-popular-business

西本氏はそもそも何故「おっさんレンタル」を始めたんでしょうか。その動機は、おっさんの悪口を聞いたことだったそうで、電車などでおっさんの悪口を言う人をみて、内面的にも外面的にもいいおっさんが出てきて、「やるやん」とか言われたかったといいます。

このおっさんレンタル、一年で依頼はなんと1,000件を超え、テレビや雑誌のメディアにも取り上げられるようになり、この「おっさんレンタル」楽しそうと思って、タダでもレンタルしたいというおっさんも現れているようです。もし今後レンタルしたい方は類似品にご注意下さいね!

Source: 彩の間〜irodori noma〜

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です