世界初!ダイムラー、最新自動運転システム搭載の大型トラックが公道での自動走行を公開!【動画】

最新自動運転システム搭載の大型トラックが公道を走った!

ダイムラー社は、アメリカ・ネバダ州で自動運転システム搭載の2台の大型トラック,「フレートライナー・インスピレーション・トラック」が、公道での自動運転ができるナンバープレートを世界初で取得したことを発表しました。

この世界初で公道用のナンバープレートを取得した「フレートライナー・インスピレーション・トラック」は、2015年3月にアメリカで発売されたフレイトライナーの大型トラック「カスケイディア・エボリューション」をベースに開発されていて、その自動運転システムは、フロントレーダー、ステレオカメラ、「アダプティブ・クルーズ・コントロール」で構築された「ハイウェイ・パイロット」を搭載し、自動運転を可能にしています。

daimler-freightliner-inspiration-truck

2014年7月に自動運転システム搭載トラック「メルセデス・ベンツ フューチャー・トラック2025」を世界で初めて公開しているダイムラー社ですが、アメリカ・ラスベガス近郊の国道15号でメディアや政府、経済界等、多数の関係者に向けて、初めてとなる自動運転走行を披露しました。

今回のナンバープレートを取得したトラックは高速道路で自動運転走行している時にドライバーは常にシステムを確認しており、運転操作が必要な場合にはすぐに切替できるというもので、すでに自動運転用ナンバープレートを取得している車と同じだということです。

トラックドライバーが運転席でくつろぎながら配達ができる日も近い!?

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です