「爆買い」だけじゃない!中国人の「爆◯◯」が凄い!

中国人旅行客といえば「爆買い」という言葉がセットになっているほど「とにかく極端なほどにやりまくる」のがよくマスコミの話題になりますよね。

あまりに「爆」な行動に、他にも桜の名所に怒濤のように流れ込む「爆花見」や、大挙して押し寄せて日本人の予約が取れなくなってしまう「爆泊」なんてのがある模様。日本だけがこうなのか、と思っていたら、どうやら自国でも同じらしく、数多くの問題が起きているそうです。

「爆◯◯」が好きな(?)中国人の間で最近流行っていたのが、何でもかんでも上に乗りたがる「爆乗り」。記念碑や石像など、よじ登れそうなものはまず上がってみるのです。そしてもちろんドヤ顔で記念写真。このご時勢ですから、もちろんその後はSNSにアップして自慢。

例えばこの男性。某観光名所で女性兵士像の頭に乗って得意げにポーズを取る写真を公開しました。よくまぁそんなところに、とため息をついてしまいそうですが、これにはさすがに中国人も同じことを思ったらしく、

爆買い 爆乗り 爆揉み 中国人

「品がなさすぎる」

「だから中国人はバカにされるんだ」

などとコメントが寄せられたらしいです。この男性、あまりのヒドさに個人情報が捜索され、身元がバレて全中国人に向けて謝罪文をしたためたとの事ですよ。

とはいえ、そんな事でひるむ「お国柄」では無いようで、銅像に乗っかるだけではもの足りず、胸をさわりまくる「爆揉み」なるものが「爆乗り」に続くトレンドのようです。有名観光地の女性像などは、数知れない人たちに触られまくった結果、胸の部分だけがテカテカになる事態も発生しているそうです。

爆買い 爆乗り 爆揉み 中国人

積極的なのは女性も同じで、レプリカのでダビデ像の「アレ」を触りながらにっこにこ(ぼかされてますが、きっと間違いない!)。レプリカとはいえ、ミケランジェロも泣いてるよ。

爆買い 爆乗り 爆揉み 中国人

どうしてこんなことをしちゃうのか、局部に触るとご利益があるとでもいう言い伝えなのか不思議ですが、日本の銅像が被害に合わないことを祈りたいですね(笑)

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です